成長スパート時期より前の選手に対しては整力を中心にした運動を行い、成長スパート以後は持久力、筋力増加などのトレーニングメニューを考えて指導することで、ケガが予防できるとともに、より身体の生育がのぞめます。

ケガを防ぎ、高身長を目指し、タレントの芽を摘まないために

勝利至上主義を捨て、子供の成長フェーズに合わせたトレーニングを行い、尚且つポジションや役割を固定せず、できれば複数のスポーツ種目を楽しむこと。この思想を具体化するために、成長スパート・コンソーシアムを形成、設立いたしました。

スポーツ団体、指導者、保護者が一体となって、ケガを防ぎ、高身長をめざし、スポーツタレントを伸び伸びと育成する新しい指導法・トレーニング方法を開発していきます。

プロ、アマチュアのスポーツ団体と連携して、けがの防止、タレント機会の把握、高身長の実現を目指して情報交換、意見交換の場として勧めていきます。

一緒に子ども達を伸び伸びと育成いたしましょう!

ご興味のある団体や個人の方、皆様のお問合わせ等お待ちしております。